• HOME
  • サービスについて

サービスについて

アメリカンファンディングの特徴

すべての投資案件について、
アメリカ国内の不動産物件が担保についています

アメリカンファンディングにおいては、すべての投資案件において
アメリカ不動産が担保についています。

  • 魅力的な利回りの実現が可能です

    インターネットの活用により経費削減が可能になったことで、
    その分、利回りを投資家の皆様に還元することが可能となりました。

  • 成約手数料・事務手数料等はかかりません

    投資口座を開設したら、投資口座内での投資実行や分配金入金に、
    振込手数料はかかりません。

    ※投資口座へのご入金および投資口座からのご出金にかかる振込手数料は、
    お客様のご負担となりますのでご了承ください。

  • 金利はうれしい毎月払い
    • 月1回(年12回)、金利の支払いが行われます。
    • 毎月15日(休、祝日の場合は翌営業日)に借り手からアメリカンファンディング
      株式会社にローンが返済された7営業日後、投資家の投資口座へ分配金を分配します。
    • 貸付期間中の投資家の皆さまへの支払は原則的に金利分のみといたします。
    • 貸付元本に関しましては、原則的に貸付完了時に一括にてご返済をいたします。

当社の貸付商品はすべて米国不動産が担保についている有担保債権です。

世界不況でも、未だ世界で最大のマーケットであり続ける米国不動産のソーシャルレンディングサービス。

当サイトでは、『不動産市場価格の調査』、及び『担保不動産の市場価格の査定』を行い、貸し倒れリスクを最小限とし、
不動産を担保とした有担保債権の貸付商品をご案内させて頂いております。

アメリカンファンディングのリスクマネージメント

ソーシャルレンディングにおいて一番の問題点は何でしょうか?

当然ながらそれは貸倒れのリスクです。当サイトの貸付案件のセールスポイントは貸付案件が貸し倒れた際の回収効率です。
ソーシャルレンディングにおける一番の問題である貸倒れが起こったとしても、不動産を担保に取っていますので
無担保での貸付案件に比べると事故率をかなり低く抑えることが可能となります。

貸付をしたローンの返済が滞った場合には、米国各州の州法に従い、抵当権を行使して債権回収を図ります。

その他にも、ひとつのローンファンドから複数(2件以上)の借り手に貸付を行うことで投資対象を分散し、リスクを分散させています。

  • イメージ画像1
  • イメージ画像2
  • イメージ画像3
  • イメージ画像4

アメリカンファンディングの仕組み

アメリカンファンディングの仕組み

アメリカンファンディング株式会社

お気軽にお問合せください♪
03-3580-2184
受付
10:00~18:00(土日祝日を除く)